ダイニングテーブルをDIYしたらいくらかかるか計算してみた。

ハンドメイド・DIY
スポンサーリンク

5月中旬に完成する新築の家のダイニングテーブルをDIYしたい。

DIYすると安く作れるイメージだけど本当にそうなのかざっくり計算してみたよ!

目標のテーブル

イメージしてるダイニングテーブルはA Beautiful messで以前に投稿されていたこのテーブル。

diy_table

photo by A Beautiful mess

厚板4枚と裏面に2本の長い厚板と9本の厚板で支えて作っています。

裏面がどうなっているかも写真付きでブログに乗っていて参考になります。

安全性を考えてねじを90本近く使ったと書いてあります。

このテーブルはかなり大きなサイズだと思う。

今回は150*90で考えました。

材料

写真みたいなヘアピンのようなテーブルの脚を見つけられなかったから似たような雰囲気のもので代用。

 

いくらかかる?

道具については何がいるかわからないので今回の計算には入れない。

旦那さんが持ってるかもしれないし、借りたりできるかもしれないし・・・。

ニスは、ハケなども入れて3,000円かかったとして計算。

 

およそ21,324円

 

これは・・・安いのか高いのか(笑)(´・ω・`)

ニス・ねじを高く見積り過ぎてるかもしれないけど。

これに道具代となるとだいたい3万近くになるかな~。

 

楽天市場で既製品の似たような雰囲気のテーブルを探すと・・・

 

ほぼ値段変わらず。

というか、うちの場合、道具から揃えるから手作りするほうが高くつく。

 

DIYって自分好みに作れるっていう大前提があるから安さを求めること自体が間違っているのかもしれない。

 

まとめ

ダイニングテーブルをDIYすると、既製品によっては値段が変わらないモノもある。

作る労力と時間のことも考えないとだめ。

子供が居るからまわりにも協力してもらう必要がある。

まだ時間はあるからもう少し考えよ~。

コメント